神木隆之介 神木家家訓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神木家家訓

 性格のかわいい人でありなさい

 真逆の意見も一度は受け入れなさい

 実るほど頭を垂れる稲穂かな

 

 

神木 隆之介

生誕:1993年5月19日

 

埼玉県出身。アミューズ所属。 出生当初は大病をしており、「助かる確率は1%だったらしい」と本人は語っている。母親が生きている証を残したいと「セントラルグループ・セントラル子供タレント」へ入団させたのが芸能界に入るきっかけとなる。

 

2歳で芸能界に入り、6歳で初めてドラマデビューを果たすと、次々に話題の映画やドラマに出演し、瞬く間に天才子役と呼ばれるようになります。23歳となった今も、2017年3月に公開される『3月のライオン』や実写『ジョジョの奇妙な冒険』など、出演作が目白押しの人気俳優です。 

 

そんな神木さんですが、子役時代から人気があったにも関わらず、態度が横柄になったという噂は聞いたことがありません。2017年3月10日にNHK『あさイチ!』に出演した神木さん。彼が第一線で活躍し続けられる理由に、イノッチことV6の井ノ原さんが迫りました。

 

物心が付く前に芸能界に入った神木さんですが、次第に自分の意思で「俳優を続けたい」と考えます。そんな時、お母さんはこう語ったそうです。

 

「強制はしない、あなたが続けたいのであればサポートする。だけど相当な覚悟が必要だし、あなたはプロとしてちゃんと現場に立つ必要がある。

それはもう年齢とか子どもとかは関係ない。できないことはありえない、できることが当たり前の厳しい世界。それでもやっていく?」 

NHK あさイチ! ーより引用

 

お母さんは厳しい言葉をかけつつも、節目節目ではしっかりと話を聞いてくれていたと語ります。 そんなお母さんが、神木さんに幼いころから「絶対に忘れてはいけない、これをテーマに生きなさい」と語っていた言葉があります。番組ではその言葉を『神木家家訓』として紹介しました。

 

 

■「どうしたらこんないい子に育つの?」ネットで話題 神木家家訓の秘密

 

(参照:日刊大衆) 

https://taishu.jp/detail/27032/

 

 3月10日、俳優の神木隆之介(23)がNHKの情報番組『あさイチ』の「プレミアムトーク」コーナーに出演。幼い頃から母親に教えられてきた神木家の家訓を明かした。

 神木が紹介した家訓は、「性格のかわいい人でありなさい」「真逆の意見も一度は受け入れなさい」「実るほど頭を垂れる稲穂かな」の3つ。母親からは「絶対に忘れるな」「これをテーマに生きろ」と小さい頃から言われてきたという。「性格のかわいい人であれ」は、外見のことではなく、「ありがとう」や「ごめんなさい」をきちんと言えるような素直な人になれということ。「真逆の意見も~」は、批判や自分と違う意見はきちんと聞いてから、参考にするかしないかを決めなさいということのようだ。また、「実るほど~」について、神木は「謙虚でいたいよねって。やっぱり頭を下げることのできる人間がステキだよねって思い」と説明した。

 

「年を重ねるごとに好青年ぶりが増している神木ですが、彼はここまで育ててくれた母親をかなり大切にしているようです。2016年にトーク番組の『A-Studio』(TBS系)に出演した際、母親が登場して毎年必ず誕生日プレゼントをもらっていることを明かしています。2015年にもらったというネックレスを毎日欠かさず身につけているそうなんですが、神木も母親がプレゼントを大切にしてくれるからこそ、“ちゃんと選ばなきゃと思っちゃう”と親孝行な一面を見せていました」(芸能ライター)

 

『A-Studio』では神木が幼少時から礼儀正しく、社交的だったというエピソードも披露。スーパーに行った際にも会う人会う人にいちいちあいさつをしていたのだとか。また3月5日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に出演した際には、ロケ先で出会った人に丁寧に応対し、「マナーが良い」と視聴者の間で話題となっていた。

 

 今回『あさイチ』で明かされた神木家の家訓に、感動した視聴者も多かったようだ。SNSには「この家訓あっての今の神木くんなんだろうな」「どうしたらこんないい子が育つのかと思ったが、母親が素晴らしいんだね」「なんて絵に描いたような理想の家庭なんでしょう!」「お母さまの教育、素敵すぎる! 私もこうありたいわぁ」といったコメントが上がっていた。たびたび人柄の良さが話題となる神木隆之介。その理由をかいま見た思いのする放送だった。

 

 

 

 

 

 

      大人気・家訓ブログが本になりました!

 

<新刊>口コミだけで7,000人以上が共感!

“家訓のスペシャリスト”の幡谷哲太郎氏が、

初めての書籍『世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方』を発売~叱らない、見守る子育ての極意を教えます~ 

 

■書籍概要

書籍名: 世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方

著者 : 幡谷哲太郎

発売日: 2015年6月1日

  出版社: セルバ出版 価格 : 1,600円+税  

URL  http://www.amazon.co.jp/dp/4863672063