本因坊秀策(囲碁名人)の格言

 

 

 

 

 

 『貪れば勝ちを得ず』

 

 

 

 

 

本因坊 秀策(ほんいんぼう しゅうさく)

生誕:文政12年5月5日(1829年6月6日)

死没:文久2年8月10日(1862年9月3日)

 

江戸時代の囲碁棋士。備後国因島(現・広島県尾道市因島外浦町)出身で俗姓は桑原。幼名は虎次郎

 

1837年(天保8年)に出府して本因坊丈和に入門、本家の名字である安田を借り栄斎を名乗る。その打ち振りを見た丈和が「是れ正に百五十年来の碁豪にして、我が門風、これより大いに揚がらん」と絶賛したと伝えられる(百五十年前は道策の全盛期であった)。1839年(天保10年)に初段。翌1840年(天保11年)に秀策と改名する

 

1848年(嘉永元年)に正式に第14世本因坊跡目となる。また翌年から御城碁に出仕し、それ以後19戦19勝無敗の大記録を作った。秀策最強説の有力な根拠がこれである。

 

秀策の無敵を支えたのは平明秀麗な碁風と、秀和と並ぶ正確な形勢判断である。また秀策の先番は秀策流と呼ばれる布石法が有名であり、秀策の先番は堅実無比と称された。秀策が御城碁下打ちの結果を聞かれた時、「先番でした」とだけ答えたと言う逸話も残っている

 

1862年(文久2年)、江戸でコレラが大流行し本因坊家内でもコレラ患者が続出した。秀策は秀和が止めるのも聞かず患者の看病に当たり、当人が感染しそのまま34歳で死去した。この年御城碁が中止され消滅した。なお、本因坊家では秀策の看病によりコレラによる犠牲者は秀策以外は1人も出さなかった。

 

棋力のみならず極めて人格に優れ、本因坊道策(前聖)、本因坊丈和(後聖)に並び称され、後の囲碁ファンに与えた影響は多大である

 

 

■本因坊秀策、最強説

 

江戸時代の囲碁のポジショニングは、現在とは比べようもないほどのステータスであり、またエンターテイメントでもありました。

娯楽の少ない時代、老若男女はとわず、町民から百姓、そして将軍、はては帝までもが、囲碁に熱狂していました。

そんな時代に、自身も囲碁好きであった徳川家康は、家元制度を整備し、名人といわれた4人を祖に、4つの家がそれぞれの名誉をかけて戦う「お城碁」を創案します。以降200年にわたって、お城碁はつづけられ、幾多のスターが誕生していきます。その中で、別格の強さとされたのが、本因坊秀策です。

 

囲碁と思い浮かべて、あなたは何を想像しますか?

白と黒を並べて、挟んでひっくり返す・・・のは、オセロ。囲碁は、白、黒が交互にうち、陣地をとりあうゲームです。その歴史は古く、3000年前の中国で生まれたと言われています。

 

「チェスは人間が作った最高のゲーム。囲碁は神が作った最高のゲーム」と評され、古くは三国志の英雄達にも好まれ、日本にも飛鳥時代には伝来し、以降、武将や知識人、そして多くの庶民に親しまれてきました。チェスや将棋との違いは、創造力が問われる点です。創造力とは、見えない形をどれだけ描ききる力があるか、王様を取り合う短距離走のようなボードゲームに比べ、囲碁は、その奥ぶかさから、盤上を宇宙に例えられています。

 

だけど所詮ゲームでしょ?っとお思いのあなた

「スーパーマリオ」が誕生して30年。大ヒットゲームでも、今もやっている人はいますか?人の世はうつろいやすく、趣味も多様化していきます。しかし3000年にわたって、人の興味を引きつけ、項羽も、織田信長も清少納言も愛したゲームって、娯楽以上の「なにか」がある証拠ではないでしょうか?

古代中国で生まれた囲碁は、日本で磨かれ、現代は中国へも逆輸出?されているほか、世界中にファンを増やしています。とくに数学者の間では、囲碁は愛されており、ハリウッド映画「グット・ウィル・ハンティング」でも対局の様子が描かれています。

 

3000年の歴史をもつ囲碁の世界で、史上最強の呼び声が高い棋士が、本因坊秀策です。 

アニメにもなった「ヒカルの碁」という囲碁界を題材にした作品のなかで、「将棋の世界では史上最強の棋士は羽生善治だが、囲碁界でのそれは本因坊秀策である」という意味のセリフが登場します。

 

秀策が強いと言われている理由はいろいろありますが、一番大きなものは中終盤でミスが非常に少ないということでしょう。序盤は定石の知識がものを言うでしょうけど、碁の本当の強さは中終盤の強さだと思います。秀策の特徴はミスが非常にすくなく、勝ち碁を確実に勝ちきる力がずばぬけていることだと思います。現代の碁と比較してもずば抜けているといえます。

 

 

  

■秀策が好んで書いた「囲碁十訣」


囲碁十訣(いごじっけつ、圍棋十訣、围棋十诀)は、囲碁の心構えを説いた、中国古来より伝わる10の格言。唐代の名手王積薪の作と伝えられる

 

本因坊秀策は十訣の書に残し、これが後に江戸時代のベストセラーにもなる打碁集『敲玉余韵』の冒頭に掲げられていました

 

1 不得貪勝

むさぼり勝とうとしてはならない。

 

2 入界宜緩

敵の境界に入るには穏やかであれ。

 

3 攻彼顧我

敵を攻めるには味方をかえりみよ。

 

4 棄子争先

石を捨てて先手を争え。

 

5 捨小就大

小を捨てて大に就け。

 

6 逢危須棄

危機になれば棄てることが大事である。

7 慎勿軽速

足ばやでありすぎないようつつしめ。

 

8 動須相応

敵が動けば対応しなければならない。

 

9 彼強自保

敵が強ければ味方を保て。

 

10 勢孤取和 勢力が孤立しているときは和をとれ

 

 

盤上に人生があると言われる囲碁 、囲碁が戦国武将に愛されたのは、戦略を練ることに役立つなんてことではなく

おそらく、一度きりの人生に生きてるがゆえにこそ、一局一局の中に、別の自分、そして本当の自分を探していたのかもしれません

 

十訣の中の冒頭、「貪れば勝ちを得ず」という格言は、囲碁に限らず日常生活にもそのまま当てはまる人生訓です。

 

「貪る」=「欲張る」ですから、意味としては「必要以上に欲張ると勝てませんよ」といった内容になります。

そして囲碁において「貪る」とは「互角以上の結果を出したいと思ってしまうこと」といえるでしょうか。

 

本来、囲碁というゲームは両者が最善を尽くしていけば、互角の状態が続くゲームです。形勢が傾くのはどちらかがミスをした結果であり、本来、自分から形勢を良くするということはあり得ません。

 

しかし囲碁を打っていれば「形勢を良くしたい」「勝ちたい」という気持ちが強くなります、ついつい強引な無理手を打ってしまいがちです。そしてその「貪り」を咎められて形勢を悪化させ、負けに至る―これぞ典型的な負けパターンというもので、今回の格言は、こうした欲張りたくなる気持ちを戒めたものなのです。

 

従って大事なのは「バランスをとる」ということ。囲碁でできることは互角の状態を保つことまでなのですから、それ以上を望んだとすれば、それは崩壊への第一歩を踏み出したことに他なりません。昭和の棋聖と呼ばれる呉清源九段のいわれる「調和」という言葉とも、相通ずるものがあるでしょう。


日々の生活のなかでも泰然自若として、物事に挑むことができれば、ほとんどの事は解決していくことでしょう^^

反対に、失敗する時って、あせっているとき、あるいは、欲をかいて自分を見失うときではないでしょうか?


飽きやすい人類が、3000年も夢中になる囲碁の中には、それだけの数の魅力と、それだけの数の教訓が詰まっているのかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■藝に遊ぶ(「論語」より)


突然ですが、家訓ニストの趣味は、「囲碁」です。

中学3年生の時に、ルールを覚え、以来、パチパチと楽しんできました。


 では、ここで囲碁が国を超え、時代をこえて愛されてきた秘密について考えてみます。

 

まずは、相手の打つ手を考える「ヨミ」の力や、全体を見渡す能力の「大局観」を身に着けることができます。

そして、二ストがお奨めする一番の魅力は、「勘」を鍛えることができることです。勘っというと、ちょっと「ごじゃっぺ」な印象を与えますが、決断をする時って、結局最後は、勘で決めているのではないでしょうか? 囲碁では、最後は、ビビッとくるインスピレーションを大事にします。それは、無意識の世界に手を突っ込んでいく作業だと考えています。

 

ぼくは、それを游(およ)ぐっと表現します。

これは、遊ぶの語源でもあり、遊ぶこと、游ぐことは、元々同じ意味をもっていたそうです。

 

 知性というと、今は学校での勉強や、塾のことしか想像しませんが、本来はもっと自由で、人間を磨く要素の1つにすぎなかった気がします。

今につづく、学歴社会は、中国の科挙試験に由来し、その目的は、身分の分け隔てなく、優秀な人物を発掘するためでした。しかし、科挙試験導入前の人物の評価システムは、囲碁であったと言われています。事実、遣唐使で海を渡った阿倍仲麻呂は、囲碁の名手として名を馳せ、外国人でありながら中国国内でたかい官職についたことが知られています。

 

学校の点数が何点だったとか、どこの学校を出たとこか、それは1つの定規であって、本質ではありません。身に着けた知性をもって、あなたが何をなすのか?ポイントはその1点です。

 

囲碁と等しく、勉強して身に着けたもの、あるいは仕事でえた知識。そんなものが一度捨てられ、空気のように自身にまとわりついた時、ようやく本質がみえるのでないでしょうか?

 

これは、躾の関係にも似ています。箸の上げ下げや、立ち振る舞い、意識して直せるものでもなく、これは日常のなかでの「躾」(しつけ)によって、無意識に身に着けるもの。家訓ニストが、家訓づくりを皆様にお奨めする理由もここにあります^^

 

身に着けたものが、一度なくなり。そしてあったことさえも無意識に感じられるとき、人は人生を遊び、游ぐことができるかもしれません・・・

 

そんな境地を孔子さまは、論語のなかで「藝に遊ぶ」と表現されました

この一節は、 水戸が誇る藩校の弘道館の軒先に額縁としてかがげられています。

 

原文は、「志於道 拠於徳 依於仁 遊於芸」 
孔子曰く、正しい道を志し、徳を根拠とし、仁に依って芸(教養)のなかに遊べと。

孔子の言う芸とは教養であり、学問と礼儀作法、武芸も含まれていました。
そして人への愛情、仁を大切にしつつ、そういった教養(芸)のなかに遊んで、人格の幅を広げよと・・・
 

そして、囲碁の格言には、こんな格言が存在します

「定石を 覚えて 三目弱くなり」

勉強することで努力した自分に酔うっと、かえって弱くなる!という格言です。

 

学校で、教えてくれることって、人生では、わずかなことかもしれません。

わたしは、幸運にも、囲碁と出会うことで人生を豊かに過ごすことができています

 

身に着けたものが、一度なくなり。そしてあったことさえも無意識に感じられるとき、人は人生を遊び、游(およ)ぐことができるのです。

 

踊るアホに、見るアホ~。同じアホなら踊りゃな損損^^

囲碁にかぎらず、趣味は人生を豊かにしてくれる頼もしい友達です。

人生でなすべきものを見定め、浮き世を游ぎ、遊んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

■大人気 家訓ブログが本になりました!

 

口コミだけで7,000人以上が共感! “家訓のスペシャリスト”の幡谷哲太郎氏が、初めての書籍『世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方』を発売。本書は、簡単な家訓づくりのコツを教え、それを通じ、家族はもちろん、子供の成長、さらにはお孫さんの代まで、役立てるコツを指南する。

 

目次 : お母さんの悩みを家訓で解決/ 1分で実践できる素敵な習慣―家訓のある家庭の風景/ 身に着けたい正しい習慣/ 究極の育児は夫婦仲で決まる/ 親の背中が一番の教科書/ おばあちゃんの知恵で楽々子育て/ がんばれお父ちゃん/ 大事なことは先祖に学べ!偉人の家訓の勉強会/ 現代に生きる家訓で育った有名人たち/ 創作家訓の紹介―家訓のある風景

 

 

■ご購入はこちら ↓↓↓

書籍名: 世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方

著者 : 幡谷哲太郎

発売日: 2015年6月1日

出版社: セルバ出版

価格 : 1,600円+税 

URL  http://www.amazon.co.jp/dp/4863672063 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    頂点3000:http://www.hikanpou.com/product/CROWN3000.html (月曜日, 05 2月 2018 18:43)

    hi漢方:http://www.hikanpou.com
    蟻力神(第五代):http://www.hikanpou.com/product/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E8%9F%BB%E5%8A%9B%E7%A5%9E.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
    狼1号:http://www.hikanpou.com/product/%E7%8B%BC1%E5%8F%B7.html
    狼一号:http://www.hikanpou.com/product/狼1号.html
    三体牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    D10媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    D10催情剤:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    中絶薬:http://www.hikanpou.com/product/中絶薬RU486.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    妖姫:http://www.hikanpou.com/product/youhi.html
    紅蜘蛛:http://www.hikanpou.com/product/紅蜘蛛.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    巨根カプセル:http://www.hikanpou.com/product/%E5%B7%A8%E6%A0%B9.html
    壮根精華素:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A3%AE%E6%A0%B9.html
    超強黒倍王:http://www.hikanpou.com/product/%E9%BB%92%E5%80%8D%E7%8E%8B.html
    バイアグラ:http://www.hikanpou.com/product/weigw.html
    SEX&ON(性1号)女性用媚薬/催淫:http://www.hikanpou.com/product/xingyihao.html
    SPANISCHE FLIEGED6:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGE-D6.html
    蒼蝿水(FLY D5原液):http://www.hikanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B4.html
    SPANISCHE FLIEGE D6II:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED6.html
    Spanish sex drops D8:http://www.hikanpou.com/product/SpanishFliegeD8.html
    SPANISCHE FLIEGE D9:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED9.html
    SPANISCHE FLIEGE D5:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED5.html


    ホーニージェル狂潮嬌娃:http://www.hikanpou.com/product/kuangchaoaowa.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    速勃100:http://www.hikanpou.com/product/hayabotu.html
    蔵八宝(くらはちほう):http://www.hikanpou.com/product/%E8%94%B5%E5%85%AB%E5%AE%9D.html
    植物偉哥 vegetal vigia:http://www.hikanpou.com/product/%E8%B6%85%E7%B4%9A%E5%81%89%E5%93%A5.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    夜狼神(やろうしん):http://www.hikanpou.com/product/yelangshen.html
    虫草鹿鞭:http://www.hikanpou.com/product/%E8%99%AB%E8%8D%89%E9%B9%BF%E9%9E%AD%E5%AF%B6.html
    魔鬼天使Muira.PuamaII:http://www.hikanpou.com/product/moguitianshiMuiraPu.html
    魔根金虫草:http://www.hikanpou.com/product/%E9%AD%94%E6%A0%B9.html
    魔鬼天使性欲粉(Muira Puama):http://www.hikanpou.com/product/%E9%AD%94%E9%AC%BC%E5%A4%A9%E4%BD%BF.html
    999神油 女性用:http://www.hikanpou.com/product/999shengyounvxingyong.html
    A9生精片:http://www.hikanpou.com/product/a9shengjinpian.html
    M6生精片:http://www.hikanpou.com/product/m6shengjingpian.html
    鹿茸腎宝:http://www.hikanpou.com/product/%E9%B9%BF%E8%8C%B8%E8%85%8E%E5%AE%9D.html
    米国金根:http://www.hikanpou.com/product/beikokukingne.html
    新倍柔情高級人体潤滑剤:http://www.hikanpou.com/product/%E5%80%8D%E6%9F%94%E6%83%85.html
    縮陰膏(超級潤滑剤):http://www.hikanpou.com/product/%E7%B8%AE%E9%99%B0%E8%86%8F.html
    k-yジェリー潤滑剤:http://www.hikanpou.com/product/K-YJelly.html
    天然山羊の眼:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E5%B1%B1%E7%BE%8A%E3%81%AE%E7%9C%BC.html
    人の助 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/hitonosuke.html
    妻之友外用避妊薬:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A6%BB%E4%B9%8B%E5%8F%8B.html
    セックスドロップ ドイツ(SEX DROPS):http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    ARDOUR(持久熱情粉)媚薬:http://www.hikanpou.com/product/chijiu.html
    蒼蝿粉 INVERMA 粉剤媚薬:http://www.hikanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E7%B2%89.html

    MaxMan(MMCII代)ペニス増大:http://www.hikanpou.com/product/MaxMan.html
    蔵秘雄精:http://www.hikanpou.com/product/%E8%94%B5%E7%A7%98%E9%9B%84%E7%B2%BE.html
    MACA:http://www.hikanpou.com/product/MACA.html
    回春堂海狗王:http://www.hikanpou.com/product/hchaigouwang.html
    福潤宝カプセル:http://www.hikanpou.com/product/furuibao.html
    頂点3000:http://www.hikanpou.com/product/CROWN3000.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html