本田宗一郎 本田家の家訓

 

 

 

 

 

「恥ずかしい商品をつくるな」

 (鍛冶屋を営んでいた宗一郎の父の家訓)

 

 

 

本田 宗一郎(ほんだ そういちろう)

生誕:1906年(明治39年)11月17日

死没:1991年(平成3年)8月5日

 

日本の実業家、技術者。輸送用機器メーカー本田技研工業(通称:ホンダ)の創業者

二輪車では、販売台数、売上規模ともに世界首位である

 

藤沢武夫の「(ホンダの)社長は技術者出身であるべき」という言葉が今も守られており、現職の八郷隆弘に至るまで、歴代の社長はすべて技術者出身である。そのうち福井威夫まではエンジン開発部門の技術者であり、本田宗一郎以外の全員が四輪F1もしくは2輪WGPのエンジン開発経験がある。また、本田宗一郎、藤沢武夫の両人とも、子供をホンダに入社させない方針であった。創業初期に重要な役目をになった本田の弟弁二郎も退社させている。

 

■鍛冶屋の息子が、世界一の町工場(バイクメーカー)に

商品名が、一般名になることがあります。たとえば、エレベーターや、ホッチキスというのは、いずれも商品名が、お客様に定着したケースです。

宗一郎が起業した本田技研工業は、売上高12兆円、従業員数20万人の企業グループに成長しました。世界各国に、工場や販売網をもち、燃費がよく高性能の「スーパーカブは、発展途上国で爆発的な人気を誇ります。とくにベトナムでは、バイクのことを「HONDA」というそうです。カワサキのホンダ(バイク)なんて使い方も定着しているというから驚きです。

 

本田宗一郎は、1906年(明治39年)静岡県磐田郡光明村(現在の浜松市天竜区)で鍛冶屋をしていた本田儀平と妻みかの長男として生まれています。

 

従業員からは親しみをこめて「オヤジ」と呼ばれていたが、一方で共に仕事をした従業員は共通して「オヤジさんは怖かった」とも述べている。作業中に中途半端な仕事をしたときなどは怒声と同時に容赦なく工具で頭を殴ったり、実験室で算出されたデータを滔滔と読み上げる社員に業を煮やし「実際に走行させたデータを持ってこい」と激怒して灰皿で殴るなどしていた。しかし、殴られたはずの者よりも、殴った宗一郎の方が泣いていたということもあったという。また怒る際、「よくお前が可愛いから怒るというが、俺はお前が本当に憎いから怒ってんだ」との逸話がのこっています。

 

■モノづくりへの情熱

鍛冶屋を営んでいた儀平さんの家訓は、「恥ずかしい商品をつくるな」というもの。職人としてのプライドを感じさせるメッセージです。当時の鍛冶屋は、素朴な窯に鉄をとかし農機具などをつくるもの、何百度にもなる高炉の前で働く父親の姿を誇らしく感じたとのちに、宗一郎は語っています。

 

終戦間もない昭和21年、自転車で重い荷物を運ぶのに四苦八苦する奥さんの姿をみて、自転車にエンジンをつけることを考案。それが、のちの「スーパーカブ」になっていきました。

 

起業後、町工場から大企業へと会社が成長したあとも、現場を愛し、自ら製造にかかわるのが、宗一郎のスタイルでした。皇居での勲一等瑞宝章親授式へ出席の際「技術者の正装とは真っ白なツナギ(作業着)だ」と言いその服装で出席しようとしたが、さすがに周囲に止められ最終的には社員が持っていた燕尾服で出席した、とのエピソードものこっています。

 

職人の魂を大事に、つねに現場主義を貫いた宗一郎は、重役会議は出ず、また会社の実印の場所も知らなかったと言われてます。

 

70年代、アメリカで排ガスが社会問題化した時、マスキー法が施行されました。この法律は当時の技術レベルでは、到底実現できない難しいもので、ビックスリーといわれたアメリカ大手3社のメーカーは白旗をあげ、法律の見直しを求めます。しかし、宗一郎だけは、これをチャンスと捉え、翌年にはマスキー法対応の自動車の開発に成功。これが、ホンダのシェアを一気におしあげ、日本のホンダから、世界のホンダに飛躍したきっかけとなっています。

 

F1参戦も、「私は自動車をやる以上は、まずF1から始めるべきだと信じてこれまでやってきた。何かやるときは、最も困難な道を選ぶというのが、私のモットーだからだ。」っと、自社の広告というより、技術レベルの向上のため挑戦しており、故人となったアイルトンセナが運転するマクラーレン・ホンダは、90年代のカーレースをけん引し、またホンダの名声を確固たるものとしています。

 

宗一郎がある日、あっさりと代表の座を降りた時その後、彼は全国行脚の旅に出ています。

全国のホンダの営業所、工場を訪れ社員一人一人に挨拶し、握手を交わしたいと言い出したのです。それが社長を辞める際の彼の唯一の願いであり、飛行機、車、新幹線を乗り継いで彼は全国どころか外国も含め、1年半ですべてを回りきりました。

 

ある工場で宗一郎氏と握手する前に急いで走り去ろうとするものがいました。

「どうした?」そう呼び止めると「手が汚れているから」と油で真っ黒になった手を隠しながらもぞもぞしている。

だが宗一郎は、「いいんだよ、それでいいんだ」と彼の真っ黒な手を握り締めた。

 

「働いている手じゃないか、立派な手だ。俺はこういう手が一番好きだ」

そういいながら涙ぐむ宗一郎氏と一緒に社員も涙を流しました。

 

宗一郎は、晩年、「しかし、製品というものは決して嘘ができない。その人ズバリの物が出ている」とメッセージをのこしています。ものづくりにかけた情熱はこんな名言ものこしました

「ああ、この品を買ってよかった”という喜びこそ、製品の価値の上に置かれた栄冠である。私は、わが社の製品の価値は、製品そのものが宣伝してくれると自負しているが、これは買って下さった方に喜んでいただけることを信じているからである。」

 

本田宗一郎の探求心とバイタリティーは、1つの企業としてだけでなく、日本のイメージをもポジティブに変えていきました。

 

 

■宗一郎の豪快すぎるエピソード

・青山の本社ビルを新築する際「万が一地震が起こったときに割れたガラスが歩道を歩く人に降りかからないようにしなさい」と指示し全フロアにバルコニーがつけられたという。また藤沢も全く同じ指摘をしていたという。ちなみに、ビルの設計は、初代シビックのイメージに基づかれていたという。

 

・社長退職後、全国のHONDAディーラー店を御礼参りする。

 

・評論家に、ホンダの海外の工場で一番うまくいっているところと一番具合が悪かったところを問われ「良いほうを“台湾”、悪いほうを“韓国”」と答えた。その理由を問うと「台湾の三陽工業と光陽工業へ技術支援に行った後、暫くして台湾側から『日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください』と連絡があった。台湾に行くと技術支援先の人がみんな私に『こうやって自分たちが仕事をやれるのは本田さんのお陰です』と言ってものすごく丁重に扱うのです」と答えた。自動車やオートバイの技術を持っていなかった台湾に技術を伝えた宗一郎に対して“台湾人”はちゃんと相応の感謝をしていたというエピソードである。一方、韓国の工場が具合悪かった理由を問うと「韓国の大林工業にオートバイを作るのを教えた。それで一通りできるようになったら『日本と同じものが作れるようになりました。そちらが持っている株を全部買い取りますから、本田側は帰ってください。もう来なくてもいいです』と言ってきた。」宗一郎は「そんな株いらねえよ、売っちまえ」と答えた。暫くして韓国側は、本田とのライセンス契約を一方的に解消し、エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始め、宗一郎は周囲に「韓国とは絶対に関わるな」と言いつけたという。

 

・社長を突如退任した理由は、マスキー法施行に対応する低公害エンジンを開発中の若手技術者が、本田が低公害エンジン開発について「ビッグ3と並ぶ千載一遇のチャンスだ」と発言したことに対し、「自分たちは会社のためにやっているのではない。社会のためにやっているのだ」と反発、「いつの間にか私の発想は企業本位に立ったものになってしまっている」「自分の時代は終わった」と感じたためだという。

 

・時計などはブランド品の良いものを好んでいたという。しかし、これは、「一流であるものを知っておく」という独自論からであり、実際に「ベンツのクオリティ並の軽自動車を作る」といった事も提言し、アコードとメルセデスベンツの乗り心地を技術者にドライブさせ比較検証するなどでも実践していた。

 

・逝去の2日前、さち夫人に「自分を背負って歩いてくれ」と言い、夫人は点滴の管をぶら下げた宗一郎を背負い病室の中を歩いた。そして「満足だった」という言葉を遺した。弔問時に遺族からそのエピソードを聞いた親友の井深大は「これが本田宗一郎の本質であったか」と述べ涙したという。

 

・「自動車会社の創業者の自分が葬式を出して、大渋滞を起こしちゃ申し訳ない」という遺言を遺し、社葬は行われなかった。

 

・社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。要するに命令系統を、はっきりさせる記号に過ぎない 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■スーパーカブの伝説

 さきごろ、半世紀以上にわたって世界各地で販売されているホンダのオートバイ「スーパーカブ」が、立体的な形状を商標とする「立体商標」に、乗り物として初めて登録されることになりました。  ペコちゃん人形、カーネル・サンダース像などにならび、機能的なデザインが財産として認められたのです。

 

終戦間もない昭和21年、本田宗一郎は、自転車で重い荷物を運ぶのに四苦八苦する奥さんの姿をみて、自転車にエンジンをつけることを考案。それが、のちの「スーパーカブ」になっていきました

発売開始後50年をへてなお、多くの設計をひきつぎ、今なお進化を続ける名車です。

累計販売数、6000万台。異常な丈夫さと、ケタ違いの燃費が評価され、日本では郵便配達から新聞屋さんまで配達用のバイクとして定着し、海外でも多くのファンをひきつけています。

 

スーパーカブはそれほど速くもないし、外見もさほど格好がいいわけではありません。

しかし、笑っちゃうぐらい維持費がかからず、耐久性も抜群のモンスターマシンです。ネットは、ビルの4階から落としても性能に異常がなかったとの実験例や、食用油でエンジンをかける様子、はたまた200kgをこえる積載量でも問題なく稼働できる様子が投稿され、まさに生きる伝説とかしています。

実際、燃費もリットル当たり100キロメートルを上まわっており、世界中のバイクの中でもっとも燃費が良いバイクとされています

 

ハイテク化が進む現代においても、磨きぬかれたローテクは、ときにハイテクをも凌駕します。

たとえば、最新の科学力を競いあう宇宙開発においても、主力はコンピューター制御のロケットでなく、ソユーズに代表されるロシアうまれのローテクなロケットです。その特徴はシンプルな設計と、丈夫さです。一見、古臭いようでも、アメリカや日本が投入しているロケットよりも安く、そして安全に宇宙にいけるというから驚きです。おなじように50年前から基本設計の変えないスーパーカブも、磨き抜かれたローテクが特徴で、世界中の人々に愛される理由もそこにあります。

 

特にベトナムでは超人気   

ベトナムでは、有名になりすぎてどんなバイクも「ホンダ」と呼んでいた時期があるそうです。

 

アメリカとの間で戦ったベトナム戦争では、何かあっても、スーパーカブならわずかなガソリンと簡単なメンテナンスで何処まででも走る心強い存在として認知されたため、バイクのことを「ホンダ」というようになったそうです。 

  

50年以上経っても変わらない機能的なデザインは、 世界15カ国で作られているので世界中で修理可能です。インドネシア・タイ・ブラジルなどで現地生産されるのが基本です。その為どの国でも修理を受けることができます。

 

本田宗一郎が、働く母ちゃんを応援するためにつくった自動二輪車は、世界中の人々の働く人々を助けるだけでなく、多くの夢をのせ、今も地球のどこかはしりつづけています

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大人気 家訓ブログが本になりました!

 

口コミだけで7,000人以上が共感! “家訓のスペシャリスト”の幡谷哲太郎氏が、初めての書籍『世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方』を発売。本書は、簡単な家訓づくりのコツを教え、それを通じ、家族はもちろん、子供の成長、さらにはお孫さんの代まで、役立てるコツを指南する。

 

目次 : お母さんの悩みを家訓で解決/ 1分で実践できる素敵な習慣―家訓のある家庭の風景/ 身に着けたい正しい習慣/ 究極の育児は夫婦仲で決まる/ 親の背中が一番の教科書/ おばあちゃんの知恵で楽々子育て/ がんばれお父ちゃん/ 大事なことは先祖に学べ!偉人の家訓の勉強会/ 現代に生きる家訓で育った有名人たち/ 創作家訓の紹介―家訓のある風景

 

 

■ご購入はこちら ↓↓↓

書籍名: 世界一簡単な「幸せを招く家訓」のつくり方

著者 : 幡谷哲太郎

発売日: 2015年6月1日

出版社: セルバ出版

価格 : 1,600円+税 

URL  http://www.amazon.co.jp/dp/4863672063 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    頂点3000:http://www.hikanpou.com/product/CROWN3000.html (月曜日, 05 2月 2018 18:36)

    hi漢方:http://www.hikanpou.com
    蟻力神(第五代):http://www.hikanpou.com/product/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E8%9F%BB%E5%8A%9B%E7%A5%9E.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
    狼1号:http://www.hikanpou.com/product/%E7%8B%BC1%E5%8F%B7.html
    狼一号:http://www.hikanpou.com/product/狼1号.html
    三体牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    D10媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    D10催情剤:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    中絶薬:http://www.hikanpou.com/product/中絶薬RU486.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    妖姫:http://www.hikanpou.com/product/youhi.html
    紅蜘蛛:http://www.hikanpou.com/product/紅蜘蛛.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    巨根カプセル:http://www.hikanpou.com/product/%E5%B7%A8%E6%A0%B9.html
    壮根精華素:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A3%AE%E6%A0%B9.html
    超強黒倍王:http://www.hikanpou.com/product/%E9%BB%92%E5%80%8D%E7%8E%8B.html
    バイアグラ:http://www.hikanpou.com/product/weigw.html
    SEX&ON(性1号)女性用媚薬/催淫:http://www.hikanpou.com/product/xingyihao.html
    SPANISCHE FLIEGED6:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGE-D6.html
    蒼蝿水(FLY D5原液):http://www.hikanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B4.html
    SPANISCHE FLIEGE D6II:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED6.html
    Spanish sex drops D8:http://www.hikanpou.com/product/SpanishFliegeD8.html
    SPANISCHE FLIEGE D9:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED9.html
    SPANISCHE FLIEGE D5:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED5.html


    ホーニージェル狂潮嬌娃:http://www.hikanpou.com/product/kuangchaoaowa.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    速勃100:http://www.hikanpou.com/product/hayabotu.html
    蔵八宝(くらはちほう):http://www.hikanpou.com/product/%E8%94%B5%E5%85%AB%E5%AE%9D.html
    植物偉哥 vegetal vigia:http://www.hikanpou.com/product/%E8%B6%85%E7%B4%9A%E5%81%89%E5%93%A5.html
    五夜神生精片:http://www.hikanpou.com/product/wuyeshengjing.html
    夜狼神(やろうしん):http://www.hikanpou.com/product/yelangshen.html
    虫草鹿鞭:http://www.hikanpou.com/product/%E8%99%AB%E8%8D%89%E9%B9%BF%E9%9E%AD%E5%AF%B6.html
    魔鬼天使Muira.PuamaII:http://www.hikanpou.com/product/moguitianshiMuiraPu.html
    魔根金虫草:http://www.hikanpou.com/product/%E9%AD%94%E6%A0%B9.html
    魔鬼天使性欲粉(Muira Puama):http://www.hikanpou.com/product/%E9%AD%94%E9%AC%BC%E5%A4%A9%E4%BD%BF.html
    999神油 女性用:http://www.hikanpou.com/product/999shengyounvxingyong.html
    A9生精片:http://www.hikanpou.com/product/a9shengjinpian.html
    M6生精片:http://www.hikanpou.com/product/m6shengjingpian.html
    鹿茸腎宝:http://www.hikanpou.com/product/%E9%B9%BF%E8%8C%B8%E8%85%8E%E5%AE%9D.html
    米国金根:http://www.hikanpou.com/product/beikokukingne.html
    新倍柔情高級人体潤滑剤:http://www.hikanpou.com/product/%E5%80%8D%E6%9F%94%E6%83%85.html
    縮陰膏(超級潤滑剤):http://www.hikanpou.com/product/%E7%B8%AE%E9%99%B0%E8%86%8F.html
    k-yジェリー潤滑剤:http://www.hikanpou.com/product/K-YJelly.html
    天然山羊の眼:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E5%B1%B1%E7%BE%8A%E3%81%AE%E7%9C%BC.html
    人の助 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/hitonosuke.html
    妻之友外用避妊薬:http://www.hikanpou.com/product/%E5%A6%BB%E4%B9%8B%E5%8F%8B.html
    セックスドロップ ドイツ(SEX DROPS):http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    ARDOUR(持久熱情粉)媚薬:http://www.hikanpou.com/product/chijiu.html
    蒼蝿粉 INVERMA 粉剤媚薬:http://www.hikanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E7%B2%89.html

    MaxMan(MMCII代)ペニス増大:http://www.hikanpou.com/product/MaxMan.html
    蔵秘雄精:http://www.hikanpou.com/product/%E8%94%B5%E7%A7%98%E9%9B%84%E7%B2%BE.html
    MACA:http://www.hikanpou.com/product/MACA.html
    回春堂海狗王:http://www.hikanpou.com/product/hchaigouwang.html
    福潤宝カプセル:http://www.hikanpou.com/product/furuibao.html
    頂点3000:http://www.hikanpou.com/product/CROWN3000.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html